第14話 「究極のパスタソース」

      みなさま、ご無沙汰しております! さて今回ご紹介するのはマズイパスタをA級風に
      変身させてしまう裏技的なソースです。

      みなさん、ご家庭でスパゲティー・ミートソースを作られた際、なんか麺とソースが馴染
      まないというか、両者の味がバラバラに分離してしまい、まったく美味しくなかったって
      経験はありませんか? 確かにパスタのメーカーや種類やによって、ソースとの絡みが
      異常に悪いものがあります。 またパスタ自体の味が悪い場合も、ソースと上手く絡み
      合いません。そんな時にぜひお薦めなのが「必殺・多国籍軍ソース・コーティング攻撃」
      です。


     1)準備物
       準備するものは、1.バター 2.マヨネーズ 3.ケチャップの3点です。麺を茹でてる
       間に、これら3品をボールの中にセットしておきます。分量はもちろん麺の量に応じて
       異なりますが、目安としては上記3点の総合量がパスタの5%になるくらいです。
 
                 



      2)仕込み
       麺が上手にアルデンテ状態(髪の毛1本分の芯が残った状態)に茹で上がる寸前に、
       茹汁をお玉に半分弱ほど取り出して、先ほどのボールに入れます。 もちろん茹汁は
       熱いワケですから、ボールの中のバターやマヨネーズ、ケチャップは簡単に溶けてい
       きます。それをよく混ぜ合わせて、ボール全体にムラなく広げておきます。


     3)フィニッシュ
       さぁ、フィニッシュです。アルデンテに茹で上がった麺をザルに取り、余分な水分を飛
       ばした後で、先ほど用意したボールの中に放り込みます。そしてボールの中のソース
       とムラなく混ぜ合わせます。 ここでお好みに合わせて、黒コショウやバジルなんかを
       加えてもOKです。

                 



       ソースでコーティングされたパスタを皿に盛り付け、その上から皆様がいつもご家庭
       で作られているミートソースをかければ完成です。 たったこれだけのことなのですが、
       どんなに不味い麺だかろうが、ミートソースだろうが(失礼!)、両者が見事に一体化
       して、「A級風パスタ」に変身してしまいます! ぜひ一度お試しくださいませ。



        
                    Pasta with tomato sauce






back to the menu


©Knight Flight 2003. Presented By C-sama, Capt. Dan and Chocolist.